Shota’s Movie Review

2003年から「CDジャーナル」誌(音楽出版社 刊)に掲載されてきた映画レビューを再録しています。

HOMELAND / ホームランド シーズン1

あの『24』の制作陣が再集結したTVシリーズがDVD-BOXに。8年間イラクの捕虜として監禁・拷問されていた米兵士が、CIAに救出される。母国は“帰還兵の英雄”に騒然、だが一人の女性捜査官だけが“彼は洗脳され、テロリスト側に寝返っているのでは”と疑い続ける。米ドラマの常ですでに続編が決まり、今回の12話では結論はお預け。ひとつだけネタバラしすると、英雄は、捕虜監禁中にイスラム教に改宗していた。8年間の孤独と苦痛を埋めるため、すがるようにして。でも彼がテロリストであるかどうかはまだ分からない。

【CDジャーナル 2013年06月号掲載】