Shota’s Movie Review

2003年から「CDジャーナル」誌(音楽出版社 刊)に掲載されてきた映画レビューを再録しています。

ワールド・ウォーZ

ここ10年ほど米国ではゾンビが大ブームで、03年には『ゾンビ・サバイバル・ガイド』というゾンビ対策マニュアルまで登場、それを下敷きにした映画が本作。内容は推して知るべし、ただし主演はブラピ!(しかも興行収入は彼の主演作中でいきなり最高額に!)公開時、町山智浩氏が「日本ではゾンビ映画は流行らないから、宣伝では隠してる」と観客を騙すような日本版予告に苦言を呈したことでも話題に。配給の方々、これ、ゾンビ物だと堂々いっても面白いですよ。制作陣が大真面目なことも含めて(笑)。

【CDジャーナル 2014年02月号掲載】