Shota’s Movie Review

2003年から「CDジャーナル」誌(音楽出版社 刊)に掲載されてきた映画レビューを再録しています。

プレーンズ

『カーズ』シリーズ、最新のレーシングカーやスクラップ同然のレッカー車を擬人化し、世界中の子どもたちを虜にして(特に男子、なんであんなに車が好きなの?)、ひるがえって今回は飛行機が主役。“空を自由に飛ぶ”って、どんな子どもも夢に見ることじゃん、あざといぞディズニー! 今回の主人公は、いつか航空レースに出ることが夢の、今はただの農薬散布係。すでに隠居したかつての英雄機にコーチを懇願、レースを目指すが──。ディズニー制作ピクサー協力(製作総指揮)で、安定のファミリー用娯楽作。

【CDジャーナル 2014年06月号掲載】